アニドックマンションネットワークが提供するSERVICE(住んでからサポート)

アニドックマンションネットワークでは、居住者の入居後もあらゆる角度からサポートすることで、入居者の満足度を高めています。

満足度を高めることで、長期入居につながり安定した高入居率を維持できます。

SERVICE(住んでからサポート)とは

入居者の日常を支援するサービスをアニドックでは提供いたしております。

animo(BtoB)

animoとは、アニドックが提供しているモバイルサービスです。

ペットの種類や予防接種の有無に至るまで、ペットの情報は全てデータで一元管理することができ、管理者様はペットの管理負担が大きく軽減されます。

もちろん、入居者(飼い主)も、ちょっとしたペットの心配事を簡単に獣医師に質問できるサービス(anidas)を利用することができます。これにより、動物病院に連れて行く必要があるか、日常で気になる事を気軽に相談することができます。

往診獣医

アニドックでは、往診獣医事業も展開しており、入居者の方にご利用いただけます。

獣医がご自宅にお伺いし診察するため、ペットが比較的ストレスなく診療を受けられる、待ち時間がない、家から離れられなくても大丈夫といったメリットがあります。

また、手術が必要になった場合などは搬送も含めて対応いたします。

※建設されるエリアによっては対応できない場合もございます。詳しくは、ご相談くださいませ。

PeikuMagazine

アニドックは、ペット雑誌PeikuMagazineの総代理店もしております。

アニドックマンション入居者には、隔月発行のPeikuMagazineが入居者の方へ送付されます。

PeikuMagazineとは…

全国500ヶ所の設置店にて1部100円で販売するペットに特化した雑誌です。

犬と泊まれる宿、ペットビジネス、注目商品、サービス等が掲載されており、毎号5万~7万部発行されています。